完全栄養食ってどう?

世間では完全栄養食が話題である。これだけを飲んでいれば一日に必要な栄養素を補うことができる、というものだ。果たして本当にそうなのだろうか?必須栄養素のビタミンやミネラルを含んでおり、一日分をカバーしているというタレコミはどうも違和感しか感じない。確かに有名なビタミンやミネラルは網羅しているが、ではそれ以外の栄養素については何も触れていない。人間が生きていく上で必要な栄養素は、ビタミンやミネラルだけではない。それこそ、人間が注目していない栄養素にこそ、健康を保つ秘訣があるのだと思う。きちんとバランスの良い食事には、自然とマイナーな栄養素を取れるのだが、完全栄養食のような人工物にはそれが不可能である。所詮人間が足りない頭で考えた栄養素しか入っていないからである。完全栄養食の存在を頭から否定しているのではない。むしろ、現代はきちんとした食事を摂ることが難しいという前提で、その不足分を補うために補助的に使うのは理にかなっていると思う。しかし、完全栄養食だけでなんとかできる、というのは、知性に溺れて沈んでゆく知識人のようで、人間の浅はかで傲慢な態度に、虚しさを覚えるのである。

ゼロカラYOGA 口コミ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です